芸スポ速報(´∀`*v)

goods

goods

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

リンク


このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

goods

TOP > EURO

オシム氏「バロテッリは新しいパオロ・ロッシだ」「いまやイタリア人監督は世界中に広がっている」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 : ◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2012/07/01(日) 11:13:16.12 ID:???0
オー・マイ・ユーロ!
決勝がスペイン対イタリアという組み合わせになるとは、オシムさん、恐るべし(笑)
「ナンバー」での予言通りになってしまいましたね。(千田)

決勝を前にして、オシムさんはクロアチアの「ユータルニリスト」にインタビュー。
この中で、イタリアのプランデッリ監督が「スペクタクルな方法でドイツの墓掘人に
なった」と評価。5試合で2勝しただけで決勝に進出し、「負けないこと」をモットー
にした、じつにイタリアらしいやり方で決勝トーナメントを「イタリア色に染めた」。
いまや全世界のサッカー関係者がプランデッリの前では帽子を脱いであいさつする。

一方、ドイツのレーブ監督については、過信という病に感染したか、教条的(硬直的)
で、最初の戦術が失敗した場合に備える「プランB」を用意することなくのぞんだが、
ドイツ不敗というドグマは打ち破られた。

サッカー監督を職業にするものの多数派は、大きなプレッシャーのもとで生活しており、
他人からは口先だけの人間だと思われないように、知恵と知識があると思われるように、
チームの基礎に責任感と規律を置き、ミスをできるだけ少なくするような意識を持たせ
ようと願っている。ところが、あのようなバロテッリがあらわれて、2ゴールも得点す
ることになるのだとしたら、オー・マイ・ゴッド! いったい何が可能だというのだろう。
バロテッリは新しいパオロ・ロッシだ。

しかしながら、だれも最初の6分間について話さないのはどうしたことか。その時間、
ドイツ人はイタリア人を追い詰め、ネズミの穴に押し込めた。あのブッフォンまでが
人生最大のミスの一つをおかし(失点するところだった)。ピルロが(ペナルティエ
リア内で)ハンドの反則を犯したことをだれも話さないのはどうしたことか。あれは
明らかにPKに値し、得点が(ドイツ側に)入っていたら、試合の流れはまったく変わっ
ていたことだろう。
http://news.livedoor.com/article/detail/6711146/

31 :名無しさん@恐縮です:2012/07/01(日) 11:23:21.43 ID:H1nePMEWO
当たった手の位置が体の正面だったからPK取らなかったんだろ


43 :名無しさん@恐縮です:2012/07/01(日) 11:28:16.44 ID:p29j6TZF0
オシムは話が長そうだからな記事が長くてもしゃうがないか


フランス代表MFナスリが試合後に記者に暴言「son of a bitch!」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :お歳暮はウンコ10000トンφ ★:2012/06/24(日) 15:12:20.25 ID:???0
サッカー欧州選手権2012(UEFA Euro 2012)で準々決勝敗退に終わったフランス代表のサミル・ナスリ(Samir Nasri)が23日、フランス通信(AFP)の記者に対して暴言を吐いた。

 イングランドと対戦したグループリーグ初戦でナスリは、病床に伏せる母親を悲しませたとして、自身を批判する記事を書いたフランス・レキップ(L’Equipe)紙の記者に対し、テレビカメラを通して「黙れ」と言い放っている。

 23日にウクライナのドネスク(Donetsk)で行われたスペインとの準々決勝終了後、取材エリアで試合の感想を求められたナスリは、「記者はいつもくだらないことを書く」と話し、コメントを拒否した。

 ナスリのコメント拒否を受け、記者が「そう思うのであれば、私もあなたと話しはたくない」と応戦すると、引き返したナスリは「この野郎(son of a bitch)」と発言し、「どうだ。これで俺の生い立ちが悪いと書けるだろう」と吐き捨てた。

 これまでの報道によると、フランスがスウェーデンに0-2で敗れたグループ最終戦後のロッカールームでナスリとアル・ディアッラ(Alou Diarra)が口論になり、
ローラン・ブラン(Laurent Blanc)監督とハテム・ベン・アルファ(Hatem Ben Arfa)が衝突したとされている。

 しかしながらフランス代表チームは、W杯南アフリカ大会(2010 World Cup)期間中にレイモン・ドメネク(Raymond Domenech)前監督と選手の間で起きた内紛騒動には遠く及ばないとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120624-00000005-jij_afp-spo

12 :名無しさん@恐縮です:2012/06/24(日) 15:15:07.64 ID:dJUN4bVx0
サノバビッチ


26 :名無しさん@恐縮です:2012/06/24(日) 15:17:04.01 ID:8pbzF4/rO
アルジェリアの移民だろこいつ
フランスやオランダは毎回もめてるな


イングランドが打ち合い制して初勝利 スウェーデンは敗退

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :白猫記者φ ★:2012/06/16(土) 06:01:06.19 ID:???0
ユーロ2012のグループD第2節が15日に行われ、スウェーデンとイングランドが対戦した。

 ともに初戦で白星を逃していた両チームだが、試合はイングランドが23分に先制点を奪う。
初先発となったアンディ・キャロルが、右サイドからスティーブン・ジェラードが上げたクロスに打点の高いヘディングで合わせ、豪快にゴールネットを揺らした。

 一方、ビハインドを背負ったスウェーデンも反撃に出ると、後半開始直後の49分に試合を振り出しに戻すことに成功する。
ゴール前でズラタン・イブラヒモヴィッチが自身の蹴ったFKのこぼれ球を再びシュート。流れたボールをオロフ・メルベリがシュートを放ち、グレン・ジョンソンのオウンゴールを誘った。

 追いついたスウェーデンは、59分にもメルベリがセバスティアン・ラーションのFKを頭で合わせて逆転。
しかし、勝ち越しを許したイングランドも意地を見せ、64分に直前に途中投入されていたセオ・ウォルコットがFKのこぼれ球から豪快なミドルシュートを突き刺し、試合を再度振り出しに戻した。

 点の取り合いとなったシーソーゲームは、イングランドが78分に勝ち越し点を奪取。
ウォルコットがドリブルでペナルティーエリアに侵入して中央に折り返すと、ダニー・ウェルベックがゴールにねじ込んだ。

 結局、試合はウェルベックのゴールが決勝点となり、イングランドが打ち合いを制し、3-2で勝利。
この結果、グループDは勝ち点4でフランスとイングランドが並んだが、得失点差でフランスが首位。
2位でイングランド、3位に勝ち点3でウクライナが続き、2連敗で勝ち点0の最下位スウェーデンはグループリーグ敗退が決まった。
なお、19日に行われるグループリーグ最終節ではイングランドがウクライナ、スウェーデンはフランスと対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120616-00000303-soccerk-socc

10 :名無しさん@恐縮です:2012/06/16(土) 06:02:45.49 ID:AuPG7t4U0
清々しいほど雑魚専のイブラさん


11 :名無しさん@恐縮です:2012/06/16(土) 06:03:05.43 ID:Hw9OccZV0
スウェーデンは始めからあれくらい走れ
みんな歩きすぎ


C・ロナウド、“メッシコール”に反論「彼は、昨年のコパ・アメリカで敗退しているよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :お歳暮はウンコ10000トンφ ★:2012/06/14(木) 22:28:40.79 ID:???i
ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、13日のデンマーク代表との一戦で、観客から受けた野次に反論している。

ポルトガルは、EURO2012グループB第2節でデンマークに3-2と勝利した。だが、C・ロナウドは、1対1の決定機を逸するなど、良いところを見せられなかった。

C・ロナウドにはこの試合中、デンマークファンからアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの名前が叫ばれ続けていたようだ。同選手は“メッシコール”の挑発に、試合後次のように答えている。

「メッシ? 彼は、昨年のコパ・アメリカで敗退しているよ。自国開催だったにもかかわらずね。僕にとっては、その事実で十分だ」

メッシは、昨夏アルゼンチンにて行われたコパ・アメリカ2011で、アルゼンチン代表として出場したものの、準々決勝でウルグアイ代表に敗れて大会を後にした。

ポルトガルは、この勝利でデンマークと勝ち点3で並び3位につけている。「死の組」と呼ばれるグループを突破する可能性を残して、17日にオランダと対戦する。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/euro/12/headlines/20120615-00000022-goal-socc.html

29 :名無しさん@恐縮です:2012/06/14(木) 22:33:10.49 ID:zE9IbZEO0
またクラシコの宣伝か


149 :名無しさん@恐縮です:2012/06/14(木) 22:51:08.22 ID:1yg9FGJy0
サポもアホ
クリもアホ


フランス対イングランドは両者痛みわけのドロー決着 レスコット先制も同僚ナスリの同点ミドル FRA 1-1 ENG

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :アフガニスタンバナナスタンドφ ★:2012/06/12(火) 03:03:15.12 ID:???0
<会場:ドンバス・アレナ/主審:ニコラ・リツォーリ(ITA)>

 フランス  1 - 1  イングランド

  30分 [0-1] レスコット   右サイドからジェラードのFKをファーサイドで頭で合わせる
  39分 [1-1] ナスリ    細かいパス交換からリベリの落としを右足ミドル
  71分 警告. ヤング    ベンゼマへのファウル

フランス
  ロリス(C)、ドビュッシー、ラミ、メクセス、エブラ、ディアラ
  カバイエ(84分 ベンアルファ)、リベリ、ナスリ、マルダ(84分 マルタン)、ベンゼマ

イングランド
  ハート、ジョンソン、テリー、レスコット、コール、ミルナー、ジェラード(C)
  パーカー(78分 ヘンダーソン)、オックスレイド=チェンバレン(77分 デフォー)、ヤング、ウェルベック(90+1分 ウォルコット)

http://jp.uefa.com/uefaeuro/season=2012/matches/round=15172/match=2003326/postmatch/index.html


14 :名無しさん@恐縮です:2012/06/12(火) 03:03:53.27 ID:guT9g1Vvi
ルーニーの前髪が一番面白かった


15 :名無しさん@恐縮です:2012/06/12(火) 03:03:55.26 ID:Lgve7aiV0
スタンドから観戦してたルーニーの植毛が微妙だった件


«  | HOME |  »