芸スポ速報(´∀`*v)

goods

goods

Free Apps

▼話題の無料アプリ▼






ITEMs

リンク


このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カテゴリ

goods

TOP > 男子バレー

植田辰哉監督の後任に、中垣内祐一日本代表コーチの就任が有力視

このエントリーをはてなブックマークに追加 
1 :禿の月φ ★:2012/06/11(月) 06:29:31.56 ID:???P
◆バレーボール男子 ロンドン五輪世界最終予選兼アジア予選最終日(10日・東京体育館) 
オーストラリアが中国を3―0で下し、アジア最上位を決めた。試合前に五輪出場を逃した日本は、
イランとの最終戦に0―3で敗れ、通算4勝3敗の勝ち点11で4位に終わった。

植田辰哉監督(47)の退任が決定的で、後任には中垣内祐一日本代表コーチ(44)の就任が有力視される。
低迷が続く男子バレーは、新体制で2016年のリオデジャネイロ五輪を目指す。

奇跡は起こらなかった。午後2時48分、オーストラリアが中国に勝った瞬間、
日本はロンドンへの道を断たれた。最終決戦のはずだったイラン戦は、消化試合となった。

植田監督が就任した2005年から8年。08年の北京大会で、男子は16年ぶりの五輪出場を果たしたものの、
五輪で初めて全敗(5戦)を味わった。雪辱の機会を逸し、指揮官は「選手は成長した。ロンドンが一つの区切りと考えていた。

ソース:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/ballsports/news/20120610-OHT1T00280.htm
画像:選手たちに指示を出す中垣内コーチ




91 :名無しさん@恐縮です:2012/06/11(月) 07:39:06.25 ID:E2iSZehk0
ラクビーと一緒で日本人では絶対勝てないスポーツなのか。


104 :名無しさん@恐縮です:2012/06/11(月) 07:43:31.34 ID:uTMM4Nl90
植田の後任が柳本ならもう見るの止めようと思ってたけど
ガイチとなったら話は別だわなw
一生懸命応援するよ


«  | HOME |  »